新しい自分に出会うために再確認したいこと

給与面や将来性について考えてみる

医師にとって転職は、新しい自分に出会うための良いきっかけにもなります。現実的な部分を考えれば、給与面や将来性を再確認してみることも大切です。求人を探している段階で、自分の理想と照らし合わせてみましょう。給与を増やすためではなく、時間に余裕を持って働きたいという方もいます。実家が開業医をされている場合、将来の開業に備えておきたいといった事情もあるでしょう。病院経営を行うには、マネジメントはもちろん経理や保険制度についても学んでおきたいものです。転職での悩みは、実際に経験された方へ相談してみると解決へつながりやすくなります。孤独になりがちな医師だからこそ、異なる意見を取り入れる機会を設けましょう。

自分の専門分野を把握しておく

医師は人それぞれ違ったキャリアを積んでいく職業です。転職活動を行う際は、こういう仕事をしたいといったイメージを明確にしておきます。自分の専門分野を把握することで求人の絞り込みも楽になるはずです。新しい自分さえイメージできれば自然と良い出会いも生まれやすくなります。転職は自分一人だけで進めているのではなく、周囲の協力があってこそ成立するものです。現在の状況を再確認すれば自分がどんな職場を求めているのかも判断できます。迷ったときにはコンサルタントを活用するのもおすすめです。子育てなど家庭環境の課題にも客観的な視点でアドバイスしてくれます。じっくり取り組めばきっとベストな選択にたどり着けるでしょう。